だかひーのくらしー

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だかひーのくらしー。

宮崎出身東京在住、だかひーの日常。

実体験に基づく、俺がアニメは好きだけどオタクはマジでキモいと思う理由。

 

f:id:masa10xxxxxx:20170330114012j:plain

https://pbs.twimg.com/

 

あーどうも、みなさんこんばんちわっす。

 

先日hulu「小野寺の弟 小野寺の姉」という映画を観たのですが

 

http://image.eiga.k-img.com/images/movie/79886/poster2.jpg?1407472523

http://image.eiga.k-img.com/images/movie/79886/poster2.jpg?1407472523

 

 

小野寺の弟・小野寺の姉 通常版 [DVD]

小野寺の弟・小野寺の姉 通常版 [DVD]

 

 

 

早くに両親を亡くした2人の姉弟の、不器用ながらにも頑張って支えあって生きていく的な話だったのですが、なんとなく勘で選んで観始めたものの結構面白かったです。笑

 

あと向井理の爽やかさはズル過ぎる。

 

俺もあんな爽やかさ欲しい。←

 

だかひーです、どーもー。苦笑

 

ま、それはいいとして。

 

 
 

 実体験に基づく、俺がアニメは好きだけどオタクはマジでキモいと思う理由。

 

まあ、前からちょいちょいアニメ関連のことを書いたりしてるんで、お気付きの方はお気付きかもしんないんですけど

 

masa10xxxxxx.hatenablog.com

 

masa10xxxxxx.hatenablog.com

 

masa10xxxxxx.hatenablog.com

 

 

結構なアニメ好きでして。

 

http://anime-info.com/wp-content/uploads/2015/03/title14.jpg

http://anime-info.com/wp-content/uploads/2015/03/title14.jpg

 

 

普段全然アニメとか観ない人からしたら完全に「オタク」と言われてもおかしくないと思うんですけど。苦笑

 

(ただ一個言い訳しとくと萌え系は全く興味ないです。)

 

 

ぶっちゃけ、たまにアキバとかも行くし。

 

masa10xxxxxx.hatenablog.com

 

 

けど、まあ個人的にはまだまだ「オタク」とは言えないレベルの知識しかないと思ってますが。笑

 

でもやっぱ、いわゆる「オタク」というと世間的にはマイナスイメージ。

 

けど、まあここまでこんなこと書いといて何なんですが

 

僕オタク(アキバ系)に対して、ぶっちゃけ嫌悪感がめちゃめちゃあるんですよ。

 

 

って言うのも

 

ただ「見た目が気持ち悪い」とか「ダサい」とかじゃなくて。

 

(ただちなみに見た目に気を使ってるつもりなのか知りませんが、たまに一歩間違ってビジュアル系みたいな格好してるのいるけど、あれこそクソダサいぞ。

 

こういうやつ

f:id:masa10xxxxxx:20170330113839j:plain

http://articleimage.nicoblomaga.jp/

 

まあ、もちろん見た目が良いに越したことはないと思いますが(それは各々で勝手に頑張ってもらえれば)、嫌悪感を抱くようになったのもそれなりに理由もあって。

 

いろいろあるんですけど、今日はその俺が今まで体験してきた代表的なやつをご紹介しようかと。

 

実体験に基づく、俺がアニメは好きだけどオタクに嫌悪感を抱く理由。

 

声がデカい

先日アキバに行った時の話なのですが、夕飯を食べにとある洋食屋に入ったんですよ。

 

そしたら、やはり土地柄か、いかにも「オタク」風な男たちが店内にびっしり。

 

ま、そんなこと当たり前なので、気にせず席に案内されまして。(両サイドはモチロンオタク

 

で、右サイドに4人組の美少女フィギュアを並べてただただ眺めてるやつ等がいたんですよね。

とにかくその4人組の声が尋常じゃなくデカイ。

 

一番ムカついたのは、その中でもリーダー格みたいなやつ(巨漢)の笑い声がこれまた尋常じゃなくデカイ。

 

この時点で軽く殺意が湧いたのですが、僕ら2人組で入ってたんですけど、そのデブの笑い声がデカすぎて、マジでたまに相手の話が聞こえないんですよ。そのデブのせいで。

 

 

 

なんで公共の場で声のボリュームの調節もできないんだよ??

http://1.bp.blogspot.com/-_V5Z9ijG7jg/UCR0GqjecvI/AAAAAAAACWs/stvVjwJpf1E/s1600/Bigboss2.jpg

http://1.bp.blogspot.com/-_V5Z9ijG7jg/UCR0GqjecvI/AAAAAAAACWs/stvVjwJpf1E/s1600/Bigboss2.jpg

 

だから自分の体重も調整できねーんだよ。

周りのことも考えろよ・・・

 

お陰で飯がマズく感じられました・・・

 

 

マナーが悪い

これ某アニ○イトに行った時の話なんですけど。

 

目的の階が結構上の方だったので、エレベーターに乗ったんですよ。

 

で、まあこれ暗黙の了解というか、エレベーターあるあるだと思うんですけど、何か必然的にボタンの近くにいる人が、目的の階に着いたら「開」ボタンを押して、先に行かせてあげる的なルールあるじゃないですか?

 

 で、その時もある階でオタク2人組(♂)が乗ってきたんですよ。

 

で、どうやらその2人の目的の階が僕らの目的の階よりも下だったらしく、先に降りたんですよね。

 

 

「開」ボタン押してる人に何のお礼もなしに。

 

 

はーっ!?

http://1.bp.blogspot.com/-_V5Z9ijG7jg/UCR0GqjecvI/AAAAAAAACWs/stvVjwJpf1E/s1600/Bigboss2.jpg

http://1.bp.blogspot.com/-_V5Z9ijG7jg/UCR0GqjecvI/AAAAAAAACWs/stvVjwJpf1E/s1600/Bigboss2.jpg

 

 え?フツー、せめて「ありがとうございます」は言わなかったとしても会釈くらいするもんなんじゃねーの??

 

東京はそんなのしなくてもいいルールなの??笑

 

これ以外にも、何度もこういう場面あったし・・・

 

これ、俺がおかしいのかなぁ・・・

 

 

超自意識過剰

ちょっと前に、とあるアニソン系の歌手のライブに友達と行った時の話。

 

本編が終わって、一度舞台上から捌けたときに、当然会場はアンコール待ちの空気で、再びステージに上がるのを皆が待ってた時に、俺らの前にいた4人組くらいのオタクのうちの一人(またデブ)が仲間(?)に

 

 

 

「さっき、俺のことずっと見てたー。何回も握手会とか行ってるから完全に顔覚えてたんだろーねー。(ぐふぐふ)」

 

 

はーっ!?

http://1.bp.blogspot.com/-_V5Z9ijG7jg/UCR0GqjecvI/AAAAAAAACWs/stvVjwJpf1E/s1600/Bigboss2.jpg

http://1.bp.blogspot.com/-_V5Z9ijG7jg/UCR0GqjecvI/AAAAAAAACWs/stvVjwJpf1E/s1600/Bigboss2.jpg

 

マジかよ・・・こいつどんなオメデタな思考回路してんだよ・・・

 

(ちなみに余談ですが、その4人組ライブ中にグイグイ体で押してきて列を割り込もうとしてたので、ムカつきすぎて、そいつにニーキックかましてしまったのはここだけの話にしといてください・・・)

 

 

 

臭さがヤバい。

昔、縁あって秋葉原にある、とあるライブハウス(現在は閉店)でバイトしてたときの話。

その日、たまたま昼にメイド喫茶のイベントか何かが入っていて、ライブハウスはほぼほぼ超満員に。(ぶっちゃけ普段はガラガラのライブハウスだったので)

 

で、僕は当時受付をやっていたのですが、高そうなカメラを持った、とあるオタクのオジさんが

 

「これ持ってくれば、1000円引きって聞いたんだけど。」

 

と、何故かやたらと偉そうな態度で謎のわがままを言ってくる。(主催のミスなのか、こっちにまで話が伝わってなかった)

 

ぶっちゃけお金なんて、後で主催に説明すればいいことだから、それは大したことなかったのだが、何よりそのオジさん

 

 

半端なく臭い。

http://1.bp.blogspot.com/-_V5Z9ijG7jg/UCR0GqjecvI/AAAAAAAACWs/stvVjwJpf1E/s1600/Bigboss2.jpg

http://1.bp.blogspot.com/-_V5Z9ijG7jg/UCR0GqjecvI/AAAAAAAACWs/stvVjwJpf1E/s1600/Bigboss2.jpg

 

一応、カウンターを挟んでいるのにも関わらず、殺人的な臭さ・・・

 

例えるなら、生魚が腐ったような・・・

 

何をどうやったらその匂いになるんだろう・・・

 

そのあと、そのオジさんはカメラ片手にお気に入りの女の子の写真をガンガン撮りまくってたが、全く嫌な顔一つせず対応する女の子を見て「プロだ。。。」と感心させられたのはここだけの話・・・

 

 

自分の興味ある話題の時だけやたらと早口でしゃべる

そのまんま。

あと、何故か口調がやたらと理屈っぽいというか台詞っぽい。

 

 

 

まとめ

 

とまあ、いろいろ書いてきましたが、他にもいろいろあるんですが、とりあえず自分の中で印象的だったエピソードだけ挙げてみました。

 

こういうこと書くと「皆が皆そんなやつばっかじゃない!!」とか言われそうですが、そんなこと分かってるんですよ。

 

俺も中・高のときそんな感じの友達結構いたし。

 

ただ、実際そんなクソみたいなやつが多いのもこれまた事実なので。

 

 ま、世界中にそんなこと思ってるやつが少なくとも一人いるぞくらいに思ってもらえれば。笑

 

 

ってな感じで、珍しくちょっとディスっぽいブログになってしまいましたが、以上これが「実体験に基づく、俺がアニメは好きだけどオタクに嫌悪感を抱く理由」でした。

 

 

 

あばよ!!

http://d13n9ry8xcpemi.cloudfront.net/photo/odai/400/1f1c1780cead3cd055eb6af42848b457_400.jpg

http://d13n9ry8xcpemi.cloudfront.net/photo/odai/400/1f1c1780cead3cd055eb6af42848b457_400.jpg 

 

もうミスらない 脱オタクファッションバイブル

もうミスらない 脱オタクファッションバイブル