だかひーのくらしー。

宮崎出身東京在住、だかひーの日常。

Hi-STANDARDのドキュメンタリー映画「SOUNDS LIKE SHIT」を観てきた。

 

この記事をシェアする

f:id:masa10xxxxxx:20181116105931j:plain

 

あー、どうもみなさんこんばんちわっす。

 

これまたいつものごとく、初っ端からクソどうでもいい話でアレなんすけど、こないだ今年の紅白歌合戦の出場歌手が発表になったらしいじゃないですか。

www3.nhk.or.jp

14日東京・渋谷のNHK放送センターで、初出場の歌手などが出席して記者会見が開かれ、出場歌手が発表されました。

今回紅組で初めて出場するのは、
10代や20代に人気のシンガー・ソングライター、「あいみょん」さん、
インターネットなどで脚光を浴びたラップシンガーの「DAOKO」さんの2組です。

白組の初出場は4組で、
人気アイドルグループの「King & Prince」、
NHKサッカーテーマとなった「VOLTーAGE」が人気を集めた「Suchmos」、
「スーパー銭湯アイドル」とも呼ばれるグループ「純烈」、
「XJAPAN」のYOSHIKIさんと、「L’Arc~en~Ciel」のHYDEさんの2人がコラボレーションする「YOSHIKI feat. HYDE」が選ばれています。

また、紅組では、今月活動を再開した男女3人の人気グループ「いきものがかり」が、おととし以来となる10回目の出演が決まったほか、白組では、シングル「U.S.A.」が振り付けとともに人気を集めて再ブレークしたダンスボーカルグループの「DA PUMP」が16年ぶりの出場となります

ことしの出場者のうち、出場回数が最も多いのは白組の五木ひろしさんの48回、紅組で最も出場回数が多いのは石川さゆりさんの41回です。

このほか特別企画として、歌手の椎名林檎さんとバンド「エレファントカシマシ」のボーカル、宮本浩次さんが共演します。

また、世界で人気の日本のアニメやゲームにちなんだ企画コーナーも設けられ、9人の女性声優によるユニット「Aqours」と、人気ゲームを原案としたミュージカルで活躍する「刀剣男士」がスペシャルパフォーマンスを披露します。

第69回NHK紅白歌合戦は、「夢を歌おう」をテーマに大みそかの午後7時15分から総合テレビとBS4K、BS8K、それにラジオ第1で放送されます。

 

とか言いながら、ぶっちゃけここ数年(っていうか下手したら10年以上)まともに紅白観てないし、そこまで興味もないからどうでもいいっちゃどうでもいいんすけど

※とか言いながら、ちょっとSuchmosとYOSHIKI feat HYDEはちょっと観たい。笑

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

ついこないだ年明けたとか思ってたら、もうそんな時期なのかって考えさせられると若干絶望感すら感じます。

 

マジかよ、1年早すぎだろ…汗

 

このままだと冗談抜きであっという間に死ぬんじゃないかとか思ってみたようなそうでもないような。

 

だかひーです、ちーっす。

ま、それはいいとして。

 

 
 

Hi-STANDARDのドキュメンタリー映画「SOUNDS LIKE SHIT」を観てきた。

 

で、これまた全然話は変わるんすけど、ちょっと前の話ではあるんですが、その日たまたま休みだったもんでタイミングよく公開初日に観に行ってきたんすよね。

 

Hi-STANDARDのドキュメンタリー映画「SOUNDS LIKE SHIT」を。

 

f:id:masa10xxxxxx:20181116144825j:plain

Hi-STANDARD、ドキュメンタリー映画の予告編動画を公開 | BARKS

 

www.youtube.com

 

ま、その名の通り、あの90年代を代表する伝説のパンクバンド「Hi-STANDARD」のドキュメンタリー映画なんすけど。

 

まぁ、ここでもクソほど書いてきてるからアレなんすけど、僕は青春時代ハイスタを聴いていろんな価値観が変わったってくらいの衝撃を受けたバンドなので(俺と同じくらいの世代でそんな人は腐るほどいると思うけど。苦笑)、それは観に行かない理由がないなと。笑

 

で、まぁ肝心の内容に関してはこれから観る人もたくさんいるだろうから細かくは書かないっすけど、基本ほとんどがメンバー3人のバンドの時系列を追ったインタビューにプラスαでライブ映像やらがちょくちょく入ってる感じです。

 

そして、おそらくこの映画を観る人のほとんどが1番興味があったであろう&ショックを受けるであろう2000年に活動休止した理由やらをホント赤裸々に語るシーンは、なんとなく事情を知ってた僕みたいなファンでも改めて本人の口から聞くと衝撃を受けるような内容でした。汗

 

細かくはこれを読んでちょ

www.masa10xxx.com

 

けど、なんていうんすかねー?

 

スゲー単純っちゃ単純な話なんすけど、やっぱこの映画観た後単純にライブがやりたくなりました。笑

 

バンド自体はやってるものの、まだまだ人前でどうこうできるような状態のモノではないので、おそらくライブとか出来るようになるのはもうちょい先の話だとは思うんすけど。苦笑

 

 

あとがき

 

けどまぁ、バンドやってる人とかハイスタファンとかはもちろん、そういうのに全然興味ない人でも単純に「バンドってカッコいい!」って思わせてくれるような映画だとは思うんで、是非ともチェックしてみてはいかがでしょうかー!

 

余談

 

どうでもいいけど、今回の映画のグッズのキャップダサすぎないか…

 

パンフレットは買ったけど。(ちゃっかり)

 

さらば。

 

今日の1曲

般若-あの頃じゃねえ

www.youtube.com