だかひーのくらしー

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だかひーのくらしー。

宮崎出身東京在住、だかひーの日常。

佐藤秀峰作品はマジでチェックしとくべき。

 

f:id:masa10xxxxxx:20160114233016p:plain

 

あーどうも、みなさんこんばんちわっす。

 

こないだ宮崎から貰って帰ってきた柚子胡椒が美味すぎて、ここ最近何食っても基本柚子胡椒味になってしまいます。

 

 

こんな感じのやつ(これではないけど)

 

ハウスボトラーズ 柚こしょう(赤唐辛子) 60g

ハウスボトラーズ 柚こしょう(赤唐辛子) 60g

 

 

誰かオススメの柚子胡椒教えてください。

 

だかひーです、ちーっす。

 

ま、それはいいとして。

 

 
 

佐藤秀峰作品はマジでチェックしとくべき。

 

ちょっと前にこんなブログを書いたんですが

 

masa10xxxxxx.hatenablog.com

 

この時はマンガをおすすめしてたんですが、その後マンガじゃないんですけどこういう本も無料だったんで買ってみたんですよ。

 

これ

漫画貧乏

漫画貧乏

 

 

f:id:masa10xxxxxx:20160114233016p:plain

 

これ、あの「海猿」「ブラックジャックによろしく」等でお馴染みの「佐藤秀峰」って方の、漫画家の実態と裏側を赤裸々に綴ってる本なのですが。

 

これがまあ面白いというか、漫画業界の裏の部分を知って驚愕するというか。。。

 

特に漫画家を目指すような人は一回読んどいた方がいいかも。

良くも悪くも現実を知れる部分が沢山あるので。

 

 佐藤秀峰ってどんな人?

佐藤 秀峰(さとう しゅうほう、1973年12月8日[1] - )は、日本漫画家北海道[1]中川郡池田町出身。東京都武蔵野市在住[2]札幌市立手稲宮丘小学校札幌市立宮の丘中学校北海道札幌西高等学校卒業、武蔵野美術大学造形学部映像学科中退。漫画家の佐藤智美は元妻[3]2013年にブログにて、元妻へのインタビューというかたちで、自身の「不貞行為」による離婚を報告した。

左利き。幼少の頃から絵を描くのが好きだったという。大学在学中より漫画家を志し、福本伸行高橋ツトムアシスタントを経て1998年週刊ヤングサンデー』(小学館)に掲載の『おめでとォ!』でデビュー。『海猿』や『ブラックジャックによろしく』など、綿密な取材に基づいた人間ドラマを描く。インタビュー等で「漫画やアニメを見る様な趣味らしい趣味は無い」と述べている。人物の顔面筋肉や皮膚の弛みなどを詳細に描いている。

2002年、『ブラックジャックによろしく』で第6回文化庁メディア芸術祭漫画部門優秀賞受賞。

 

この方といえばこんな騒動でもお馴染み

 

www.rbbtoday.com

 

(今は和解したみたいなニュースも見かけたんですけど、実際のとこどうなんでしょう?)

 

 

知ったきっかけ

 

そもそも知ったきっかけってのも、僕ぶっちゃけ海猿のドラマが何か気に喰わなかったのでドラマは全然観てないんですけど、今全巻無料で公開されてる「ブラックジャックによろしく」を読んで激ハマリしまして。笑

(その後、続編「新ブラックジャックによろしく」も全巻読みました。笑)

 

 

 

ここからでも読めるっぽい

イーブックイニシアティブジャパン eBookJapan

 

 

「漫画貧乏」の中にも書いてあるんですけど、そもそも何でこの「ブラックジャックによろしく」が全巻無料になったかと言うと、自身が新しいマンガの形を提言するために立ち上げたサイトを盛り上げるために全巻無料に踏み切ったらしいのです。

 

が、結果そのおかげで他の作品がバカ売れするという事態になったそうな。

 

特攻の島はマジでチェックしとくべき

 

で、この方の他の作品でこれまた僕がハマっているマンガが

 

 

特攻の島