だかひーのくらしー

だかひーのくらしー。

宮崎出身東京在住、だかひーの日常。

「食えないから辞める」ってことに対しての違和感。

 

f:id:masa10xxxxxx:20171005233239j:plain

 

あー、どうもみなさんこんばんちわっす。

 

いきなりで何なんですが、最近特に10月に入ってから急に寒くなりません??苦笑

 

だもんで、今日休みだったんすけど長袖(というかちょっとしたアウター)着て出かけたんすよ。

 

で、電車乗ってたんすけど、そしたらまさかまさかの目の前にたまたま座ってた人が

 

タンクトップ一枚。

なんか謎の敗北感に苛まれたのは何故でしょうか。

 

だかひーです、ちーっす。

ま、それはいいとして。

 

 
 

「食えないから辞める」ってことに対しての違和感。

 

で、これまた話は変わりまして。

 

まぁ、こないだいつものように日課のネット界隈をいろいろチェックしてたんすよ。

 

そしたら、とあるブログがどうやらごくごく一部の間で話題になってたらしく。

 

これ

www.miyahaya.com

 

ま、要は「ラッパーになるって言ったけど、ラッパーって食えなそうだから辞めて画家になる」ってことらしいんすけど。

たぶん。苦笑

 

で、このブログ見たときに何か個人的にいろいろと思うとこがありまして。

 

個人的に感じたハンパない違和感

 

ってのも、変な話、別に当の本人が何をしようと最悪どこでのたれ死のうと、ぶっちゃけマジでどうでもいいとは思ってるんすよ。

 

友達でも知り合いでも何でもないし。

 

ただ「食えないから辞める」ってとこにかなりの違和感を感じまして。

 

ってのも、そもそも「そんなの最初からちょっと考えりゃわかるだろ」ってとこもあるんすけど、何より今回の場合は完全にラッパーってモノを楽して金稼ぐ手段くらいにしか考えてなかったってことじゃないすか。

 

だって、そうじゃなくてホントにただラップ(HIP HOP)が好きだったら、例えそれが金になろうがなるまいが、誰にも頼まれなくても勝手にやると思うんすよ。

 

そう思うのって俺だけっすかね?苦笑

 

しかも今回に関しては、まだラッパーとしての活動すらしてない訳じゃないですか。

 

だし、これHIP HOPに限らずバンド界隈にも同じようなことが言えるとは思うんすけど、言い方はアレだけどこのご時世音楽一本で飯食うことって相当難しいことだとも思ってて。

 

こんなこと言うと夢もクソもないすけど。苦笑

 

ホント、アホみたいに売れないと無理というか。

 

だって、HIP HOPで言ったらここ数年大ブームの「フリースタイルダンジョン」に出てくるようなラッパーですら、ラップ1本で食えてない人の方がダントツ多いっすもんね。

 

単純に好きだからこそやれる

 

ただ、じゃあそんな中でもなかなか金にもならないモノを何で続けてるかって言うと、単純に好きだからだとは思うんすよね。

 

俺も実際そうだったし。(つっても、最近地味に新しいバンド始めてはいるんすけどね。笑)

Instagram

 

もちろん、それが金になったら最高だろうし、それだけで食えたらなお良いんだろうけど、じゃあ食えないから辞めるのかって言われたらきっとそんなことはないだろうし。

 

それで辞めれるんだったら、結局そんくらいの薄っぺらい情熱しか無かったんだろうし。

 

だから、今回のことは個人的にかなりの違和感があったというか。

イラっとしたというか。

 

だし、下手したらあの発言ってその界隈で未だに頑張ってる人達を全員バカにしてるようにしか見えなかったんすよね。

 

そこで未だにあがきまくってるバンドマン、ラッパーがいったいどんだけいると思ってるんだと。

 

ま、別に俺がその界隈を代表してるような気持ちって訳では全く無いし、そんなつもりも無いっすけど、少なくとも今回のことは自分自身が今までやってきたことすらも簡単に否定された気がして。

 

ま、今回はたまたまそれが音楽関連のことだったからそう思うだけなのかもしんないすけどね。

 

クソが

 

 

あとがき

 

どうでもいいけど、はてブ(はてなブックマーク)のコメント欄で「素晴らしい!」とか「おもしろい!」とか言ってる人の気持ちがマジで分かんなかったし、応援してる人のあの独特の身内感がマジで気持ち悪かったっす。

 

なんちゃってー。

 

さらば

 

今日の一曲

Ruff Neck - Fuck You

www.youtube.com