だかひーのくらしー

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だかひーのくらしー。

宮崎出身東京在住、だかひーの日常。

「仮面ライダー電王」以降、仮面ライダーが観れなくなった。

 

f:id:masa10xxxxxx:20161103132108j:plain

 

あー、どうもみなさんこんばんちわっす。

 

特に深い理由も無いんですけど、最近何故か前にも増して自炊することが多くなってきたのですが、ついにコーヒーゼリーまで作れるようになりました。

 

https://www.instagram.com/p/BMVMaMdAoWO/

 

 

メッチャ簡単やんけ。

 

 

もう、これから「私コーヒーゼリー作るの得意なんです~」みたいなこと言っちゃう女子は信用しない。(そもそもそんなやついるのかどうか知らんけど。苦笑)

 

いったい僕はどこへ向かっているのでしょうか。

 

このままだと、ホントの意味での「スイーツ男子」になってしまうやんけ・・・

 

そんな感じの今日この頃。

だかひーです、ちーっす。

 

ま、それはいいとして。

 

 
 

 

「仮面ライダー電王」以降、仮面ライダーが観れなくなった。

 

こないだ、たまたまこんなニュースを目にしまして。

 

www.cinematoday.jp

仮面ライダーアギト」の賀集利樹、「仮面ライダー555(ファイズ)」の半田健人という平成仮面ライダーを代表する2大傑作の主演俳優が30日、都内で行われた東映特撮ファンクラブ1周年記念イベント「東映特撮ファン感謝祭2016」に来場、気になる2作の“その後”についてなど、ファンを前に熱いトークを繰り広げた。

【写真】「アギト」当時の賀集利樹

 東映特撮ファンクラブ会員限定で行われた本イベントでは、同公式アプリの人気番組「東映特撮ファントーク」特別版が公開収録された。この日は賀集と半田に加え、2人が主演した2作品の脚本をメインで担当した井上敏樹、そして、両作品の大ファンを公言しているヒップホップグループRHYMESTERの宇多丸も来場し、放送当時を振り返った。

 

 

うわー、なつかしー。笑

 

 

しかも、数ある「仮面ライダー」シリーズの中でも「アギト」と「555」はトップクラスに好きだったので。笑

 

こう見えて、意外と観てたんですよ。仮面ライダー。笑

 

 

正直、世代的には「仮面ライダーBLACK RX」世代なんですけど。

 

仮面ライダーBLACK RX VOL.1【DVD】

 

 

で、確か俺が小学校高学年か中学校に入ったくらいに、いわゆる「平成ライダーシリーズ」の走り「仮面ライダークウガ」が始まったんですよね。

(今をときめくオダギリジョー主演)

 

仮面ライダークウガ Blu‐ray BOX 1 [Blu-ray]

 

www.youtube.com

 

 

で、そのときなんとなしに観てたんですけど、結構いろいろ衝撃を受けたの覚えてるんですよね。

 

ってのも

 

 

全然子供っぽくない

 

 

というか

 

 

もっと言うと

 

 

フツーのドラマみたいだ・・・

 

 

と思いまして。笑

 

 

結構それまでの仮面ライダーのイメージって基本1話完結型で、だいたい「怪人倒してバーン!!」みたいなパターンだったんですけど、この「クウガ」から話がフツーにドラマ仕立てになったというか。

 

ちょっとシリアスかつストーリーも結構複雑に絡み合ってて、たまたまそこに仮面ライダーの要素が入ってたというか。

 

小さい頃には疑問にさえ思ってた「変身を邪魔する」場面とかもフツーにあったし。笑

ちょっとリアリティさえあるというか(つっても仮面ライダーですけどね。笑)

 

だから、そっからハマって結構熱心にそれ以降の仮面ライダーシリーズも「仮面ライダーカブト」(あの絢香の旦那でお馴染み、水嶋ヒロ主演)くらいまでは真剣に観てたんですよ。

仮面ライダーカブト Blu‐ray BOX 1 [Blu-ray]

 

おもしろかったし。

 

ただ、その次のシリーズの「仮面ライダー電王」を観たときにこう思っちゃったんですよね。

仮面ライダー電王 VOL.1 [DVD]

 

 

 

 

なんじゃこりゃ

 

 

と。苦笑

 

なんか悪い意味で昔に戻ったなというか。

というか、もっと言うと昔より子供向けになったなって印象しかなくて。

※「電王」シリーズは大人気らしいですが、あくまで個人的に受けつけなかったって話です。あしからず。

 

 

で、ちょっとは真剣に観てみたけど、やっぱどうしてもその後も「なんじゃこりゃ」感が拭えなくて、それ以降観るの辞めちゃったんですけど。

 

だから、もしかしたらその後のシリーズもおもしろい!って人もきっといるとは思います。俺が興味を持てなくなっただけなので。

 

 

 

ちなみに俺が歴代「仮面ライダー」シリーズで好きな作品TOP3

 

 

第1位 仮面ライダー龍騎

仮面ライダー龍騎 Blu-ray BOX 1

 

西暦2002年。街では、人々が忽然と失踪する事件が連続発生していた。真相を追うネットニュース配信社の「OREジャーナル」に所属する見習い記者、城戸真司は失踪者の部屋を取材中、奇妙なカードデッキを発見。その力で仮面の戦士に変身してしまった真司は、鏡の中の世界に迷い込み、自分と同じような仮面の戦士がモンスターと戦う光景を目撃する。
命からがら現実世界に戻ってこれた真司は、もう1人の仮面の戦士である秋山蓮と彼と行動を共にしている神崎優衣から、ミラーワールドとミラーモンスターと仮面ライダーの存在を知らされた。連続失踪事件はミラーモンスターによる捕食であり、仮面ライダーはミラーモンスターの力を使うことができる超人であった。ミラーモンスターから人々を守る決意をした真司もミラーモンスターと契約し、正式な仮面ライダー龍騎となった。
だが、仮面ライダーナイトこと蓮は、真司と共闘するどころか「龍騎を潰す」と告げて襲いかかってきた。仮面ライダーは全部で13人いるが、それぞれの目的のために、最後の1人になるまで戦わなければならない宿命にあったのだ。
真司はモンスターと戦いながらライダーバトルも止めようとするが、真司の願いとは裏腹にライダーバトルは繰り広げられていく。

 

 

まさかの「ライダー同士の殺し合い」がメインのライダー。驚

しかも主人公が最終回の1話前に死んじゃうっていう、いろいろ衝撃的な展開でした。苦笑

 

ストーリーとしてもおもしろかったし、ライダーのデザインもイチイチカッコよかったよね。

 

第2位 仮面ライダー555

仮面ライダー555(ファイズ) Blu-ray BOX1

 

www.youtube.com

西暦2003年。九州で一人旅をしていた青年乾巧は、そこに居合わせた少女園田真理とともに、謎の怪人オルフェノクに襲われる。真理は持っていたベルトを装着して超戦士ファイズに変身しようとするが失敗し、無理やり巧にベルトを着け、彼をファイズに変身させることで窮地を脱した。どうやらオルフェノクたちは、そのベルトを狙って真理を襲ったらしい。その後二人はクリーニング屋の菊池啓太郎と出逢い、事情を知った彼の勧めで東京にある彼の家で3人の共同生活を始めることになる。
一方、東京で暮らしていた青年木場勇治は、2年前の居眠りトラック運転による交通事故によって両親を失い、自らも2年間の昏睡状態を経て死亡したかに見えた。しかし、勇治は病院で謎の蘇生を遂げ、周囲を混乱させる。自らも混乱したまま帰宅する勇治だったが、自宅は既に他人のものとなっていた。叔父一家が自分が眠っている間に財産を根こそぎ利用していた事実を知り、恋人が自分を裏切り従兄弟と交際していることを知った勇治は、異形の怪物に変身し、従兄弟と恋人を手にかけてしまう。
醜悪な肉体変貌と犯した罪に絶望する彼の前にスマートレディという女性が現れ、事の真相を告げる。勇治は一度の死亡により、オルフェノクとして覚醒したのだった。スマートレディが属するオルフェノクの組織スマートブレイン社に囲い込まれた勇治は、同じようにオルフェノクとして覚醒した長田結花と海堂直也の二人と行動を共にするうちに、人類を敵視するスマートブレインの姿勢に反発し、人類とオルフェノクの融和を考えるようになる。
巧と勇治。2人の男の物語を中心に、ベルトを、ひいては人類の未来を巡って、オルフェノクと人類の戦いが幕を開けた。

 

これは数あるライダーシリーズの中でも、ストーリーが一番好きでした。

結構フツーのドラマとして観てもクソおもしろいはず。

 

あと、ちなみにこの作品若かりし頃の綾野剛も出てます。

f:id:masa10xxxxxx:20161103130251j:plain

 

第3位 仮面ライダーアギト

【早期購入特典あり】仮面ライダーアギト Blu-ray BOX2(オリジナルB2布ポスター付き)

 

 

www.youtube.com

“ 未確認生命体事件 ”の終息から2年の月日が流れたある日、沖縄県の与那国島海岸に人知を超えた謎の遺物・オーパーツが流れ着いた。
同時に各地において、人間には不可能な殺害方法を用いた猟奇的連続殺人事件が発生する。警視庁はこの事件の犯人を、かつての“未確認生命体”を超える新たなる脅威として「アンノウン」と命名し、未確認生命体対策班 (SAUL)に専属捜査を命じた。
この物語は、三人の仮面ライダー ── SAULに配属された若き特務刑事・氷川誠=G3、瀕死の重傷を克服した後に変容していく自らの肉体に恐怖を抱く大学生・葦原涼=ギルス、そして記憶喪失でありながらも本能の赴くままにアンノウンを倒していく家事手伝いの青年・津上翔一=アギト ─ ─の物語を交差させ、やがてひとつの巨大な流れへと昇華していく。

 

 

ストーリーもおもしろいけど、仮面ライダーのデザインとしてのカッコよさならダントツNo1だと思ってます。

 

特にギルスは一番カッコよかったなー。

f:id:masa10xxxxxx:20161103130901j:plain

 

あとは要潤がやたらと出てくるところが見どころですかね。笑

 

 

 

あとがき

 

とまぁ、きっと今やってる仮面ライダーが好き!!って人もいっぱいいるとは思います。

ただ単に俺が勝手に「昔の方がよかった・・・」って思ってるだけのことなので。苦笑

 

なんかこれ書いてたら観たくなってきたので、今日はここらへんで。笑

 

ばいちゃ!!