だかひーのくらしー

だかひーのくらしー。

宮崎出身東京在住、だかひーの日常。

よくよく考えたら、だんだん金田一少年が死神にしか見えなくなってきた件について。

 

http://highspeed-boy.com/wp-content/uploads/2015/03/wpid-2_1.jpg

 

あーどうも、みなさんこんばんちわっす。

 

最近休みの日に出かけようと思うたびに大雨が降ってくるので、神様にダブルニーキックを喰らわしたい衝動に駆られてるでお馴染みのだかひーです。

 

http://www.famitsu.com/image/8797/s1112_RXqln6Iwr6B16G24G4TK817U1f652J7D.jpg

http://www.famitsu.com/

 

何故休みの日に限って・・・涙

 

ま、それはいいとして。

 

 
 

昔からゴリゴリの金田一派。

 

僕昔から「金田一少年の事件簿」ってマンガが大好きなんですけど。

 

http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-80-09/yakuruto4649/folder/842017/94/9962794/img_0

http://blogs.c.yimg.jp/

 

金田一少年の事件簿』(きんだいちしょうねんのじけんぼ)は、原案→原作:天樹征丸、原作:金成陽三郎(case2巻まで)[1]、作画:さとうふみやによる日本漫画作品、及びこれを原作とする一連の作品群の総称。ミステリーを題材としている。略称は『金田一』。

週刊少年マガジン』(講談社)にて1992年(平成4年)から2001年(平成13年)まで連載された。2004年(平成16年)夏以降の第II期不定期連載、2012年(平成24年)から『20周年記念シリーズ』と題した一年間の通年連載を経て、2013年(平成25年)11月からは『金田一少年の事件簿R』(- リターンズ)と改題して連載されている。

 

金田一少年の事件簿 - Wikipedia

 

金田一少年の事件簿 全27巻完結 (講談社コミックス ) [マーケットプレイスセット]

金田一少年の事件簿 全27巻完結 (講談社コミックス ) [マーケットプレイスセット]

 

 

もうかれこれ小学生から今に至るまでずーっと読んでるんですけど。(最近はもっぱら立ち読みですが。苦笑)

 

で、ちょうどそのとき同じような感じで始まったマンガが

 

名探偵コナン

f:id:masa10xxxxxx:20170330104656p:plain

 

 

 

推理モノ好きだった日高少年は、どっちも楽しく読んでいたのですが、どっちかというと「金田一少年の事件簿」派でした。笑

 

※ちなみに青山剛昌作品だと「YAIBA」の方が好きでした。

 

http://vignette4.wikia.nocookie.net/vsbattles/images/3/3c/YAIBA.full.1162613.jpg/revision/latest?cb=20150718084829

http://vignette4.wikia.nocookie.net/

 

YAIBA全12巻完結(ワイド版) [マーケットプレイス コミックセット]

YAIBA全12巻完結(ワイド版) [マーケットプレイス コミックセット]

 

 

ってな感じでまあ現在も楽しく読んでるわけですが、ここでふと思ったんですよ。

 

 

いったい今まで何人の人が事件に巻き込まれて亡くなってしまったのかと。

 

https://i.ytimg.com/vi/z4N5Y4n9D-U/maxresdefault.jpg

https://i.ytimg.com/

 

 

金田一少年が行くところ、必ず殺人事件アリみたいな。苦笑

 

しかも金田一少年って設定上、まだ高2でマンガ始まってから1年ちょいくらいしか経ってない設定なんですよね。驚

 

だもんで、ざっと被害者の数を計算してみました。苦笑

 

金田一少年の事件簿での被害者の数をざっと計算してみた。

ちなみに金田一少年の事件簿が始まってから、事件の数でいうと

 

File1 オペラ座館殺人事件(2004年8月4日)
File2 異人館村殺人事件(2004年8月4日)
File3 雪夜叉伝説殺人事件(2004年8月4日)
File4 学園七不思議殺人事件(2004年8月4日)
File5 秘宝島殺人事件(2004年9月11日)
File6 悲恋湖伝説殺人事件(2004年9月11日)
File7 異人館ホテル殺人事件(2004年10月8日)
File8 首吊り学園殺人事件(2004年10月8日)
File9 飛騨からくり屋敷殺人事件(2004年11月12日)
File10 金田一少年の殺人(2004年11月12日)
File11 タロット山荘殺人事件(2004年12月10日)
File12 蝋人形城殺人事件(2004年12月10日)
File13 怪盗紳士の殺人(2005年1月12日)
File14 墓場島殺人事件(2005年1月12日)
File15 魔術列車殺人事件(2005年2月10日)
File16 黒死蝶殺人事件(2005年2月10日)
File17 仏蘭西銀貨殺人事件(2005年3月11日)
File18 魔神遺跡殺人事件(2005年3月11日)
File19 速水玲香誘拐殺人事件(2005年4月12日)
File20 魔犬の森の殺人(2005年4月12日)
File21 銀幕の殺人鬼(2005年5月12日)
File22 天草財宝伝説殺人事件(2005年6月10日)
File23 雪影村殺人事件(2005年7月12日)
File24 露西亜人形殺人事件(2005年8月10日)
File25 怪奇サーカスの殺人(2005年9月9日)
File26 金田一少年の決死行(2005年10月12日)
File27 吸血鬼(ヴァンパイア)伝説殺人事件(2012年1月12日)
File28 オペラ座館・第三の殺人(2012年2月10日)
File29 獄門塾殺人事件(2012年3月9日)
File30 雪霊伝説殺人事件(2012年4月12日)
File31 黒魔術殺人事件(2012年5月11日)
File32 剣持警部の殺人(2014年5月9日)
File33 錬金術殺人事件(2014年6月12日)
File34 ゲームの館殺人事件(2014年7月11日)

 

 短編集1 氷点下15度の殺意(2005年6月10日)
短編集2 鏡迷宮の殺人(2005年7月12日)
短編集3 殺人レストラン(2005年8月10日)
短編集4 怪盗紳士からの挑戦状(2005年9月9日)
短編集5 血溜之間殺人事件(2012年6月12日)
特別編 明智少年の華麗なる事件簿(2005年5月12日)
特別編 明智警視の優雅なる事件簿(2005年10月12日)
小説1 オペラ座館・新たなる殺人(2012年3月9日)
小説2 幽霊客船殺人事件(2012年6月12日)
小説3 電脳山荘殺人事件(2012年9月12日)
小説4 鬼火島殺人事件(2012年12月12日)
小説5 上海魚人伝説殺人事件(2013年1月11日)
小説6 雷祭殺人事件(2013年2月8日)
小説7 殺戮のディープブルー(2013年3月12日)
小説8 邪宗館殺人事件(2013年4月12日)

 

金田一少年の事件簿 - Wikipedia

 

って具合に

 

事件が起こった数

事件34回+短編15回分=計49回

 

で、個人的な印象だと1回の事件につき平均3人くらい被害者が出てるイメージがあるので、仮に3人で計算すると

 

49x3=147

 

計147人の人間が事件に巻き込まれた計算に・・・(まだ連載は続いてるので実際はもっと多いでしょう・・・)

 

たった1,2年で147人って・・・

 

 

下手したら人類絶滅するんじゃないか。

 

 

やべぇ・・・だんだん金田一少年が歩く死神に見えてきた・・・

http://desuno-to.up.d.seesaa.net/desuno-to/image/deathnote0324LG.jpg?d=a0

http://desuno-to.up.d.seesaa.net/

 

まとめ

 

それでも僕は金田一少年の事件簿を読み続けますがね。

 

http://free-photos-ls02.gatag.net/images/lgf01a201401252000.jpg

 

にしても実写ドラマ堂本剛以外クソすぎるだろ・・・

 

さぁ!君も今日からレッツリード!!

 

 

じっちゃんの名にかけて!!

 

このブログを書きましたー、なーんちゃって。

 

では。